遠隔レイキヒーリングのやり方

レイキは、フットケアやボディケアのように、つぼを押したり、体をもんだりすることはありません。
 レイキヒーラーによっては、体にも触らずヒーリングを行う方もいらっしゃるぐらいです。
 基本は、自分の両手を対象の人や物にさわる、あるいは向ける、だけです。
 私も初めてレイキを受けた時は、遠隔レイキヒーリングでした。「遠隔レイキヒーリング」なので、私は先生のヒーリングサロンには行っていません。
 私は当時、南の島に住んでいました。そして、ヒーリングをしてくれたのは、
ゆうこ さん。そう、千葉県にいらっしゃる方だったのです。でもね、効果はばっちりでした。
 もともと私は肩こりが酷く、週一は整骨院に通っていました。でも遠隔レイキヒーリングを受けた当時、その週一の整骨院通いでも、肩こりが解消しなかったのです。
 それなのに、レイキを受けた後は、無理さえしなければ、あまり肩こりもしなくなりました。
 ただ、完全に解消したわけではありません。今でも、整骨院には通っています。でも、二週間に一回でよくなりました。これは、レイキのアチューメントを受けたおかげもあると思います。


レイキヒーリングサイト いやしの木 トップに戻る
無料レポート「遠隔レイキヒーリング 200%活用術!!」の申し込みは↓でどうぞ。
氏 名
メールアドレス